ワイヤレスイヤホンを自宅できちんと使いこなす方法 なんといってもノイキャン

電化製品

こんにちは、らくりまです。

やっぱり、SONY

Sony wf-1000xm4 ノイズキャンセリング イヤホン 一ヶ月使ってみて

正直、ワイヤレスイヤホン、便利なんだけど、しょっちゅう無くしてうんざりしていました。

無理して10000円ぐらいのも、購入してみたものの、結局は五時間ぐらいしか、使えない、充電が切れちゃいます。涙

と、なると、サイトで探して、質より充電の持ち時間を、重視するようになりました。

有線イヤホンは、ありえません。要りません。邪魔だし、引っかかるし、トイレに行くにも、いちいちはずさなくては、なりません。朝、起きたら、配線が絡まって、絡まって。

昔は寝る前は、読書が趣味でした。もしくはマンガ。寝る前に読むと、読みながらの寝落ちが心地よくて、www

時代もかわり、今は、寝る前に断然YouTubeですね。ラジオを聞いていた昭和が懐かしい感じです。

勉強もしていますよ、YouTube大学、いいですね!ですので、今は、聴きながら、眠りにつくのが習慣になりました。

え?聞いてないんですか?

それは、もったいない。自宅には今や、ほとんどの家庭にWi-Fiが、普及しています。また、使い放題プランも登場して、ますますYouTubeにお世話になる時代になりましたねー、ww

見て楽しむコンテンツのようですが、

YouTubeは、耳だけで、充分楽しめます。

ましてや、就寝前ですから、睡眠の妨げになっては、意味がありません。難しい歴史の話などを、聴いているだけで、安眠することができます。

あくまで、個人の感想です、W

そこで、活躍するのが、ワイヤレスイヤホンです。

小型なようで、実はなかなか邪魔です。どっち?使いたいの?使うの?

そうなんです。片耳だけで、良いのです。みなさんも、左右、どちらかで、ねていませんか?

まっすぐ、仰向けの方が難しいですよね、寝返りもうちますから、、、

片耳、ワイヤレスイヤホンは、寝返りの際、ハメ替えています。もちろん、まだ起きている時は、ですが、、、

寝ている間に、寝返りでベッドの下にコロリと、紛失、朝目覚めるたびに、がっかり、、、、、、

これが、なかなか、見つからないのですよ、狭い我が家なのに、、、

仕事に出かけて、帰ってからゆっくりさがします。w

そんなわけで、左右、ハメ変えてつかえるように、左右のイヤホンの形が同じものが、オススメですね、右用、左用では、はめ直しにくいです。

そして、やっぱり重要なのは、五時間以上は充電が持つものですね。八時間は欲しいものです。

ちなみに、無くした場合、音量を大きくしたりしても、見つかりません、涙

目で見つけるしかありません。

赤や黄色と、見つけやすい色があるかも知れませんが、人前で聴く可能性もあり、目立たない色になりますね。

黒か、白、シルバー、このあたりでは、無いでしょうか。

と、なると、ヘッドホンはありえません。ミュージシャンか、アメリカ人でも無い限り、外出でヘッドホンをする勇気は無いですよね、汗、、、(偏見)

テレビのコマーシャルでは、ヘッドホンを装着して、電車に乗るなどのシーンがありますが、、いやー、なかなか、無理ですよ!!しかも、邪魔すぎる。たしかに声はかけにくいので、女性はナンバ防止には良いかも、しれませんが、、、、

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました